台湾美食探求旅行記 1日目

以前、このメンバーで横浜・中華街へ行ったときに、「本格中華でも食べに台湾へ行こう!」
なんて話しがキッカケで、本当に台湾ツアーをすることになりました。

みなさまご存知のとおり?わたくしの海外ツアーは別名「欲張り旅行」と言って、その日程では
ありえないほどのことをする、食べる、見る、というもの。

もちろん今回もかなりの欲張り度発揮! 
三泊四日とは思えないほど、台湾を遊びました!
さあ、ごらんください♪

1、日本は小雨、台北はどしゃ降り!

9月5日、朝9時20分成田発の飛行機で台湾へ
出発しました。

日本の天気は小雨。朝一番の飛行機なので、
始発の電車やバスに乗り、なんとか成田へ。

飛行時間が短いからゴハンは出ないでしょう〜
と、朝空港のサブウエイでしっかり朝食を食べ、
飛行機に乗ったら、なんとすぐに朝食!
もちろん皆食べました〜

映画を1本見終わる前に台北へ到着。
オーシャンズ13を最後の5分くらい見れなかった!!

台北に到着したら、そこはどしゃ降りの雨。
さあ、これからの旅はどうなる??

2、台北って東京みたい

お迎えに来てくれたバスで
空港から高速道路で台北へ。
まるで首都高速みたいでした。
で、台北の町は交通量も多く
まるで東京といった感じ。

3、両替はお茶を飲ませてくれるお土産店

まあ、当然利害関係ありでしょう、
な土産屋さんでお茶とお菓子を
食べながらの両替。

これが台湾最初の食かな?
面白いおばちゃんでお茶とからすみ
を頂きました。

どれも美味しかったし、何よりレート
が良かったのにはビックリ!

結構良心的じゃない〜と旅の始まり
からいい気分です。

今回はANAでGO!台湾

機内食はサーモンサラダ、うどんと
肉のクリーム煮&ライス

機内から、いや1週間前からハイテンションの
仲間たち! シノPとカルメン

ほら、神奈川県から東京に行く
首都高みたいでしょ〜

バスでは一番後ろを陣取り
私たちだけ?ノリノリでした

美味しいからすみの食べ方は
酒をかけて火で炙ること

台湾ならではの
お茶菓子がずらり

小さな茶器で飲むお茶は格別
な気がしますねっ、マミとシノP

4、さあいよいよ観光スタート!

今回は台湾初めてのメンバーばかりだったので、
上っ面だけでも台北観光を、と思いまして、初日のみ
ガイド付きのバスでの観光ツアーを入れました。
両替を済ませてからはこんなスケジュールです。

行天宮参拝
占い横丁
中正紀念堂
総統府
民芸店
鼎泰豐で小籠包ディナー
ホテル(國光大飯店)へチェックイン
行天宮は商売繁盛と恋愛の神様がいる

んですって!

赤い門の中に入ると
お供え物がたくさんあって
長い線香でお祈りしている
人でいっぱい。

ボランティア?でお払いみ
たいなことをしてくれる
お祖母さんがいて、みなさ
ん日本語がお上手。

すごくいい匂いのお花を
たくさんくれました。
行天宮にいるとき、雨が
ひどくなってきたけど、そ
んな雨音や匂いが神秘的
で神聖な気分になりました

地元の人で賑わう?行天宮は
祈れば必ず叶うらしい・・・

修行してるみたいでしたよ

アイアイと、シノPが持ってる
白い花が超いい匂い!

フルーツやお菓子、
カラフルなお供え物

5、占い横丁って言うくらいだから・・・??

どんなにすごいことになっているんだろう〜
と思いきや・・・

地下道のほんの数メートルに5、6件出店
みたいのがあり、静か〜に営業してました。

「日本語OKという看板が出ているところは
日本人もよく来るあるよ」ってガイドのウォン
さんが言ってたけど、かなり怪しいムード。

「占いするぞー」って言ってたしのPも興ざめ
したみたい。

それにしてもホクロ占いってのもあって、
それではよくない位置にホクロがあると、
その場で取っちゃうらしいよ!

中正紀念堂

土砂降りの合間をぬって、とりあえず
記念撮影だけはしておかないと・・・

ということで立ち寄った中正紀念堂は
現在工事中。
それにしても大きな白い建物でした。

天上の低い地下道
に立ち並ぶ占いの部屋?

ホクロの位置を示す看板?
絵がかなりレトロでしょう〜

6、待ってました! ショウロンポウ!!

台湾で一番食べたいものは?って聞かれたら
迷わず答えるほど最高に美味しいのが鼎泰豐の
ショウロンポウ!
本当、マジ旨いっす!
何回行っても飽きないお味。
ショウロンポウの他にスーラータンや空芯菜も
かなりイケます。
台湾ビールにピッタリなのです!
初日の夜にはまずお目当てを頂き、ほろ酔い気分♪

初のショウロンポウに
大満足なカルメンとシノP

これが噂の鼎泰豐のショウロンポウです!

どんなに混んでいても、待ち時間
があっても食べたいショウロンポウ。
他にも店舗があるけど本店がお薦めです!

狭い厨房にな、なんと13人もいた!

酸っぱくてピリ辛の
スーラータン

空芯菜はしゃきしゃき
した食感が最高!

わたくしも無心で頂き
まくりました!

私たちのお世話をしてくれたお姉さん。
カメラを向けたら笑顔で答えてくれました!
美味しかったよ〜ありがとう!

台湾ビール、最高!

鼎泰豐のあとはホテルへチェックイン。
でもって、ここまで案内してくれたガイドの
ウォンさんとはホテルでお別れです。
おしゃべりな娘たちに親切にしてくれて
ありがとね〜

お腹いっぱいになったらホテルへGO!

7、電車に乗ってみよう!

夜8時にホテルへチェックイン・・・ここで終わる
はずがありません!!

ここからが冒険の始まりなのだ。

私たちのホテルは台北の渋谷と言われるに西門
という場所。しかも駅のすぐ近く!
台北の移動手段は電車(地下鉄のようなMRT)と
タクシーが便利です。

では、早速MRTで夜市に行ってみましょう!

なずは行き先を確認。
何線に乗るかをチェックします。

台湾の切符自販機は最初に
金額を押してからお金を入れます。

日本と同じ用に1人〜5人
まで一度に買えます。
なるべく小銭を用意しましょう

お、おお〜!!
切符かと思いきや、青いプラスチックの
コインが出てきました。
そう、これがMRTの切符なのです。

それをどうやって使うかって言うと・・・
スイカみたいに、改札でコインをピッ
っとあてるだけ。
あとは降りるときに改札にある貯金箱の
入り口みたいなところに入れます。

イスはブルーのプラスチックで
シルバーシートだけは茶色でした。
2人がけに座るアイアイとカルメン

ちなみにこれがタクシーです。
料金は日本の3分の1くらい。

8、饒河街観光夜市へ行こう!

初めての夜市にぴったりなのが、
ちょっと小さめの饒河街観光夜市。
一本道でその両脇に店がずらりと並んでいます。
食べ物、洋服、雑貨などなど・・・
その中で、ペット?屋さんを発見!
ウサギちゃんが売られていました。
日本で言う、お祭りの夜店みたい。
毎晩やってるなんて、台湾の人たちが羨ましい!

キラキラした門が目印。
入り口から賑わっていました

食べたいものを買って、テーブルで食べる
まるで青空、じゃなかった夜空フードコートだねっ

買って家で食べる人も
結構いるらしい

ウサギちゃん!
カラーのヒヨコはいなかった

ホテルへ帰ったのは夜中の2時頃でした。そのあとお風呂に入ったり、おしゃべりしたりして・・・
寝たのは多分、記憶によれば。。。3時30分くらい?
では、明日に続く。

1日目 「台湾の上っ面を知る」の巻

4日目 「ギリギリまで買う、食う、飲む!」の巻
出発2分前までお買い物♪ シメは台湾ビールで乾杯!

3日目 「セレブでアカデミックな1日」の巻
故宮博物館でヒスイのはくさいを見る。高級な飲茶のあとはチャイニーズオペラを見学

2日目 「千と千尋と一緒に神隠しに会う」の巻
「悲情城市」のロケ地、九イ分を訪ねる
その夜中にはマッサージ・・・そして地震!?

1日目 「台北の上っ面を知る」の巻
成田空港〜台湾。土砂降りの中、軽く台北クルーズ。そしてショウロンポウ・・・

番外 「もうひとつの台湾・こんな顔もあるぞ!」の巻
台湾のトイレ事情を、お話ししましょう・・・