タイの楽器を演奏している人たち
疲れているのか笑顔ナシ

超豪華? タイ美食&ショッピング 紀行

行きましたよーナイトバザール。
やっぱりお買い物は楽しい!激安だとさらに
楽しさ倍増でしょ〜
まるで掘立小屋のような店がテントの中に
ぎっしり詰まってる感じ。
タイシルクや偽物グッチ、アクセサリーなど
ないものがない、くらいスゴイ。
でも途中で土砂降りの雨が・・・
屋根がビニールだから濡れる濡れる!
道はあっという間に洪水になったし。

タイに来たたい!

1日目  アメージング・タイランドだわ、まさに・・・

スワンルムナイトバザールへGO!

タイスキ!!

繁華街はどの国も同じように盛り上がるのは
夕方以降。ストリートには出店のような屋台の
ような、インスタントのお店がたくさん。

タイ・スタイルなお部屋

午前11時、成田発のタイ航空でバンコクのスワン
ナプーム国際空港へ到着。

フライトは約6時間。
機内食は美味しくなかったけど(ゴメン!)
メニューが写真付きだったのが印象的。
ところでこの空港、ものすごく広くて開放感?
バツグン。
迷子になったら一生会えないと思うくらい…

ところどころに楽器を奏でる人がいたり、
(かなり真顔で!?)
お花の石鹸をくれる綺麗なお姉さんがいたり、
タイの独特な雰囲気を演出していました。

タイのリアルな情報は・・・タイ国政府観光庁

ガイドのローズさん。とても
可愛くて素敵な方でした!
またお願いしたいワ♪

タイスキ自体にはあまり味がなく、数種類の
タレを付けて頂きます。具材の種類はかなり豊富で
ヘルシーなお鍋ですねタイの。豆腐が丸くて面白い!
エビは丸ごと食べられてビールのつまみにピッタリ。

←カメラのKAITOとマネージャーのマイコ。変な2人!
→タイ国政府観光庁のケイコちゃんと乾杯!

石鹸やアロマなキャンドル屋さんがたくさんありました。どれもお花の形でとても綺麗!並びには偽物ヴィトンが・・・

タイの名物タクシー、トゥクトゥクは日本のミジェット

こんなバスダブ見たら
入りたくなるでしょ!

オシャレな感じのクラブでした

天井が高く、広々としたラウンジ

ロブスターの??
味がない・・・

ベッドの天盤も台形なのだ。ランプシェイドが陶器で素敵

タイ航空のマークは蘭

こんなに大きなベッドが・・・一人で使うの寂しい?!

http://www.dusit.com/
2日目 王道の市内観光からステキなシェフの料理教室

私たちのお部屋はジュニアスイート♪
リビングにバスルームにベッドルームが扉で仕切られているんだけど
開け放つと、ぐるっと一周できるようになってるの。
広くて清潔で快適なお部屋でした。

機内ではこんなお花の
プレゼントもあり。
裏に安全ピンが付いてるの

1日目のディナーはCOCAのタイスキ。
有名店だけに日本人の団体さんも多数発見!
さっぱりしてて美味しかった〜
ただ店員さんが「早く食え〜」と言わんばかりに
ガンガン次いでくれるのが、ちょっとね・・・

タウン・クルーズは夕方から

スイートなベッドを寂しくひとり占め!!

デュシタニホテルには、タイの伝統的な家具
などで統一されたスペシャルなスイートルーム
「ヘリテイジスイート」というお部屋があります。
写真では分かりにくいのですが、タンスやサイド
ボード、ドアなど全ての長方形が台形(上が狭く
て下が広がっている)になっています。
それがタイ・スタイル
とのこと。
理由は・・・
分かりませんでした。
知ってる人がいたら
教えてください〜

VIPご用達の歴史あるホテル

これと同じ部屋に東方神起が泊まってたよ

モデルさん?って感じの綺麗な
お姉さんがお花の石鹸をくれた。
すごくいい匂いでした。

こんなに可愛いポーチに
いやフォンが入ってるの

GO THE WORLD !

ナイトバザールはとにかく安い!ドレスが1000円は当たり前!可愛いライトもたくさんありました。あとタイシルクもねっ。

今回の旅で人気NO・1
だつた飲み物
「スイカシェイク」
甘くて爽やかでした

高級店などには
必ず神様のおうちが
祭ってあります

リビングにはお花とフルーツが!
美味しかったよ〜

私たちが宿泊したのがバンコクの中心にあるデュシタニホテル。
歴史のあるホテルで多くのVIPが訪れた様子が写真パネルに
貼ってありました。
そうそう、私たちの滞在中にもあの「東方神起」が宿泊してたよ。

ロビーは天井が高く、中庭にある滝の水音がしてて涼しげ。
白で統一されたラウンジの奥には、ピンク色のライトを放つクラブ
がありました。DJがいてイベントもやるらしいよ。

なかなか陽気なスッチーたち