さあ、冒険の始まりだぁーーー

ピクニックの楽しみと言えば・・・

GO THE WORLD !
都会と自然が調和する街・バンクーバーへ
バンクーバーの自然と戯れる!の巻き

朝、ホテルの部屋から見た景色。
都会と自然の真ん中にいるみたい

木が倒れてふわふわになってる
これを触ると幸せになれるって、
言ってたような・・・?

やっぱりこれでしょ〜
やって来たのはキャピラノ渓谷&吊り橋。
あんな大都会の近くにこんな大自然があるなんて!
ってビックリするほどネイチャーです。

なんといっても高さ70m長さ137mの吊り橋は
スリル満点!だって揺れるの、すごく!
それを渡ってたどり着くのは熱帯雨林。

そこにもまた全長200mの7本の吊り橋「ツリー
トップアドベンチャー」があり、地上30mの高さ
から雨林を一周できるようになってるの。

もう、ここまでくれば何でもやっちゃうわよ!

想い出の? 水上飛行機
午後はおもいきり「人でなしツアー」でGO!
山のリゾート、ウイスラーに到着!
食の旅、お皿の上のアート
トマトカフェ・キッチン潜入リポート!

OCEANWISEなレストラン「C」

世界で一番スタバの多い街はどこでしょう?
そーです、バンクーバーなんです!

四差路には各コーナーに、大きな道路には向かい合って。10歩あるけば
スタバに当たるって感じかな?本当にスタバだらけなんです。
カナディアンはストロングなコーヒーがお好きなようね。

豆マメ情報!

岬からバンクーバーの全貌が見える

トーテムポールがあったよ

サケってかなりコワモテじゃない?

カナダの貴重な種を保護するために
作られた孵化場。

ガラス張りでサケのさかのぼりが
目の前で見れちゃうの。
不思議よね〜
卵を産むために故郷の川に戻るな
んて。

その生態は神秘的すぎて、まだ解明
されてはいないんですって。
人間もお産は実家帰る人、多いも
んねーって違うか、それ。

疲れを癒すためのチョコやビタミンまで

BOXも手作りで可愛い!

こんな景色の中で・・・

ずばりランチタイムでしょ〜
しかもネイチャーガイドのマイクさんが手作りしてくれたランチBOXなのだ!

中身はチキンのサンドイッチにブロッコリーのサラダ、クッキー、チョコ、
オレンジ。すごく美味しかったわ〜ありがとう★

何とかベリー?
酸っぱかったよ・・・

これが1歳の木です!

ネイチャーガイドの
マイクさん。
なぜかポーズが決まってる!

これくらい背の高い
クマが好きなタイプ
です!

こんなであんなで・・・

ダウンタウンから車で約20分

Canada

バンクーバー水族館とともに海の環境保全活動の先端に立つシーフード
レストラン「C」。

オーシャンワイズとは海洋資源を将来も持続的に利用できるようにすることが
目的の活動団体。そのメンバーでもあるCの料理長が作る料理は環境に優しい
メニューばかり。


ワインとのペアリングで頂くお料理は、とってもオーシャンでしたわ♪

バンクーバーの自然と戯れる!の巻き

ダウンタウンの北西にあるスタンレーパークは、
広大な公園で、入り江に突き出した岬全体が自然
公園。湖や川、原生林がありカナダグースやリス
なんかもいるんですって。

私たちはちょこっと寄り道しただけで、中には
入っていないけど、観光客もさながら地元の人たち
のジョギングや散歩コースになってるみたい。
入口には馬車もいました。

バンクーバー&ウイスラー の旅

バンクーバーのリアルな情報はコチラ

バンクーバーを一望できる公園

長くて揺れる吊り橋を渡り、
たどり着いた私たちを待って
いたのは、そりゃーもう
素晴らしい自然でした。

思わず深呼吸したくなる感じ。
いたるところに流れる水と、
緑の匂い・・・

豊かな自然遺産が癒し、治癒
してくれたみいたいです。

地元の人たちは、普通に犬の
散歩なんかしてたりして。

見て見て!!メープル

キャピラノさけ孵化場・サケのさかのぼりが見れるのはここだけ

忘れてたな、自然の匂い
自然の音

公園のあと、お料理の本を探しに街へ行きました