2日目

暗黒の世界。噴火してる溶岩はどこ〜??

シンプルな朝食を終え、いよいよキラウエア火山へ!
昨日、焦りのなかでうっかり入場料を払って入っていたので、今日は券を見せるだけでOK! 
まずはビジターセンターでトイレなどをすまし、一番最初の目的地「ハレマウマウ」
へ向かいました。

ビジターセンター出発後、最初に現れたのが、
このスチーマー。下をマグマが流れているから
すごく熱い蒸気が絶え間なく上がっている場所
です。まずは記念写真!

幻想的なラバーチューブ

潮吹き穴じゃーないよ、蒸気穴だよっ!

スチームからしばらく車を走らせると次の名所?
ラバーチューブがあります。その名の通り溶岩の
トンネル。説明書によると溶岩の山?をさらなる溶
岩が突進し、突き抜けて行ったらしい・・・
アツイねっ!

見て見て!
ストロボをたかないとこんな感じ!
すごく幻想的で、ステキでした。

ペレの住むハレマウマウへ到着!

ラバーチューブから車で約15分(ブッ飛ばして)ハレマウマウに
到着しました。ここはペレ(ハワイで一番力のあると言われる女
性の神様)が現在住んでいると言われるキラウエア最大のクレ
ーター。
この旅のスタート地点としてここを選んだ理由は・・・
まずハワイの神様ペレに挨拶をして、ハワイの旅が無事に楽し
めますようにと祈願するのと同時に、私たち全員がこの旅で、
何かを見つけ、何かを悟り、幸せになれるように、とペレにお
願いするため。
願いは聞き入れられるのかぁ〜

ハレマウマウの看板が見つかったら
その奥がいいよいよ・・・

数百メートル歩くとそこは硫黄の匂いが
立ちこめる火山灰の道。

これがハレマウマウの火口です!

深さ400m、直径900mの巨大な穴の底には裂け目があり
硫黄の匂いが立ち込めている。まだ生きているんだな〜
と実感し、感動しました!

ペレの好物

色々な伝説がある中、ペレの好物はオヘロベリー
と赤い花、と言われています。オヘロベリーはキラ
ウエア近辺に生っている木の実ですが、この季節
には生っていませんでした・・・残念!

ローカルは毎日、ハレマウマウにお供えを
します。それをハワイアングース・ネネがつ
つきにきてました。

いよいよ噴火している付近へ接近します!

なぜに興奮するのでしょー??みな一同にエキサイティングしていました。
ハレマウマウから車で約30分、道がなくなるところまでやって来ました。
ここからは歩きで噴火口まで行きます。
さあ、暗黒の世界へ突入!!

入り口?にはキラウエア火山の歴史
や説明が書かれたリリーフや、噴火
した時の映像が流れています。

さあ、道はここまで! ここから溶岩の
上を歩きます。リアルでしょ〜
この先にも昔は道や家があったんです。

途中で発見した顔面溶岩。
これはペレに飲み込まれてしまった
ポポエなのかも・・・

延々と歩き続けること1時間30分。
もうそろそろ皆に疲れが・・・

溶岩と溶岩がぶつかり合ってこんな山ができたのでしょうか?






トップページへ戻る




溶岩にも色々な色があるんですね〜
キラキラ光ったブルーのものが目立
っていました。

これ以上入っては危険!の看板が
いたるところにあります。

結局、この日の溶岩情報では道がなくなるスタート地点から
徒歩で4時間行ったところで噴火が間近に見えるとのことでし
た。のでーとうぜんながら私たち、往復8時間も歩いたら「食べる」
という最大の目的が危なくなるので、食い倒れのための体力を
維持するために、途中で断念! でも噴火は見れました。
スゴイ!! ハワイ島はまだ成長を続けています。
地球は生きてるって、本気で感じたウオーキングでした。

最後までは行けなかったけれど、途中みんなで溶岩の上で寝そべってみました。
前にハワイアンの知り合いに「パワーダウンしたときに溶岩の上で寝そべると
大地の力を分けてもらえてパワーアップできるんだよ」と言われました。
そのとおり、なんだかみんな元気になったように見えました。

キラウエアをあとに、リゾート・コナへ向かいます

キラウエアからヒロを通り、ハマクアロード、ワイメアを抜けてコナへ向かいました。
約3時間のロングドライブです。
キラウエアでたっぷりゆっくり時間をかけたため、日も暮れはじめ、途中観光はできません
でしたが、大きな虹を2回も見ました。しかも二十になっているヤツ!
海沿いから次第に陸地内部をドライブ、景色はというと・・・
一面溶岩の上にまばらに木が生えている、走っても走っても代わり映えのしない景色。
次第にみんなの意識も遠のいていたところ・・・・・・・・

★ハプニング その4

ハワイ島のレンタカーはスゴイ!!

2時間ほど走ったころ、ホテルの位置を確かめるためにガイドブックを参照。
クララ「あら、ライトはどこかしら? この辺かしら?」
助手席に座っていたクララが天上に手を伸ばし、数個あるボタンを探っていたとき・・・
クララ「コレかな?」 ポチ(ボタンを押す音)
「これは緊急コールです。警察につなぎます」(もちろん英語)という声がどこからか
聞こえてきたのです。そして電話の呼び出し音が・・・・

「コチラ エマージェンシーコール、ドーシマシタカ?」という男の声が!
そりゃーもうみんな、ある意味パニック!
この声がどこから聞こえているのか、本当に電話が掛かっているのか?
うろたえながらも、大声で「マチガエマシタースミマセン」といったら
「OK、ノープロブレム!」だって!!!!
今だにどうやって会話がなりたったのか分からないが、コレを2回やりました・・・

それにしても、携帯電話だって圏外だった地区だけに、レンタカースゴイ!!

コナでのディナーはエビ専門店のババ・ガンプ シュリンプへ

到着は夜7時すぎ。
やっとホテルにチェックインし、散歩がてら海辺のレストラン
ババガンプシュリンプへ。

写真はないがーこの店の前で、店員が持っていたフープを
ルーシーが奪い、クルクルとフラフープをしました。
意外と上手いことが判明!
今度はぜひ、写真に収めましょう!

エビの色々が盛り合わせになった前菜。
奥に見えるはハワイのドリンク「ラバ・フロー」

ババガンプと言えばこの
ビールシュリンプ。
これが上手いんだ〜

至上最高に上手いデザート発見!!

このシナモンパンプティングはサイコー!
暖かいプティングプティングの上に冷たい
アイス、そしてホイップクリームがたっぷり。
少しコーヒー風味のソースが掛かっていました。
あ〜また食べたい!!

ハワイの名物デザートといっても
過言ではないこのマットパイ。
どの店にもあるが、ちょっとづつ
違うのだ。
その違いは。。。食べくいらべて見てね!

3日目

ハワイ島をあとに、いよいよオアフ島に突入です!

さあ、これからが美味しいものツアー食い倒れ企画?の本番です。

ハプニングだってこれからが本番よっ!!?